カテゴリー
Objective-C

キッチンタイマーアプリの作りかた Step8 プログラミング その2

Step8 プログラミング その2

「SettingViewController」のプログラミングが完了したので、

次は、「KitchenTimerViewController」のプログラミングしていきます。

以下の4つのファイルにプログラミングします。

・SettingViewController.h

・SettingViewController.m

・KitchenTimerViewController.h

・KitchenTimerViewController.m

「KitchenTimerViewController」のプログラミングです。

カテゴリー
Objective-C

キッチンタイマーアプリの作りかた Step7 プログラミング その1

Step7 プログラミング その1

IBOutletやIBActionなどの設定が完了したので、

次は、コードをプログラミングしていきます。

以下の4つのファイルにプログラミングします。

・SettingViewController.h

・SettingViewController.m

・KitchenTimerViewController.h

・KitchenTimerViewController.m

まず、「SettingViewController」のプログラミングです。

カテゴリー
Objective-C

キッチンタイマーアプリの作りかた Step6 IBOutletやIBActionなどの設定 その2

Step6 IBOutletやIBActionなどの設定 その2

「SettingViewController」のIBOutletやIBActionなどの設定をしたので、

次は、「KitchenTimerViewController」の設定をしていきます。

「KitchenTimerViewController」の以下のオブジェクトの設定をします。

・start Button

・reset Button

・timer Label

・progress Image View

・timer View

カテゴリー
Objective-C

キッチンタイマーアプリの作りかた Step5 IBOutletやIBActionなどの設定 その1

Step5 IBOutletやIBActionなどの設定 その1

「SettingViewController」と「KitchenTimerViewController」の2つの ViewController を作成し

それぞれにオブジェクトを配置しました。

こんな感じになりました。


App_02_01_005a

次は、IBOutletやIBActionなどの設定をしていきます。

「SettingViewController」の以下のオブジェクトの設定をします。

・set Button

・timer Piker View

timer Piker ViewはOutletの設定と、delegate と dataSource の設定をします。

カテゴリー
Objective-C

キッチンタイマーアプリの作りかた Step4 Storyboardの編集 その3

Step4 Storyboardの編集 その3

「SettingViewController」と「KitchenTimerViewController」の2つの ViewController を作成しました。

「SettingViewController」にオブジェクトの配置はしたので、

「KitchenTimerViewController」にオブジェクトの配置をしていきます。

最終的に、「KitchenTimerViewController」はこんな感じになります。


App_02_01_004a

カテゴリー
Objective-C

キッチンタイマーアプリの作りかた Step3 Storyboardの編集 その2

Step3 Storyboardの編集 その2

「SettingViewController」と「KitchenTimerViewController」の2つの ViewController を作成しました。

次は、それぞれにボタンやラベルなどのオブジェクトを配置していきます。

まずは、「SettingViewController」から。

最終的に、「SettingViewController」はこんな感じになります。


App_02_01_003a

カテゴリー
Objective-C

キッチンタイマーアプリの作りかた Step2 Storyboardの編集 その1

Step2 Storyboardの編集 その1

プロジェクトを作成したら、次はStoryboardの編集をしていきましょう。

最終的には、こんな感じになるようにStoryboardを作成していきます。


App_02_01_002a

でわ、Storyboardを見てみましょう。

エディターエリアの左下端のボタンを押して「Document Outline」を表示しましょう。


App_02_01_002b

カテゴリー
Objective-C

キッチンタイマーアプリの作りかた Step1 プロジェクト新規作成

Step1 プロジェクト新規作成

まずは、プロジェクトを新規作成します。

Xcodeを起動し、メニューから File -> Project を選択します。


App_02_01_001a

次に、テンプレート選択画面が現れます。

ここでは、 画面の左側から「iOS Application」をクリックして、

画面の右側は、「Single View Application」を選択します。


App_02_01_001b