カテゴリー
エディタ

viエディタの使い方

Linux、Unixで使用できるvi、vimエディタの使い方をメモしておきます。

vi、vimエディタの違い

vi(ヴィーアイ)を使いやすく拡張したものがvim(ヴィム)

どちらもUnix環境で使用できるテキストエディタです。

Xserverでもviが使えます。

ファイルを開く

vi [ファイル名]

vimの場合は

vim [ファイル名]

ファイルを開いた直後はコマンドモードになります。

カテゴリー
Git

LaravelプロジェクトをGit Cloneする方法

以下のコマンドで、GitからLaravelプロジェクトをクローンします。

git clone [GitリポジトリのURL]

LaraveプロジェクトはGit Cloneしただけでは動きません

クローンしたプロジェクトは、vendorフォルダが含まれていないので、クローンしたフォルダに移動して、下記コマンドを実行します。

composer install
カテゴリー
エディタ

Sublime Text 3 スニペット Snippet

開発環境

Sublime Text 3

スニペット Snippetとは

単語登録の便利版のようなもの。
よく書くコードを登録しておくと、次からTabで登録した内容を展開でき楽になります。

スニペット Snippet を登録する

Tools -> Developer -> New Snippetを選択すると

<snippet>
	<content><![CDATA[
Hello, ${1:this} is a ${2:snippet}.
]]></content>
	<!-- Optional: Set a tabTrigger to define how to trigger the snippet -->
	<!-- <tabTrigger>hello</tabTrigger> -->
	<!-- Optional: Set a scope to limit where the snippet will trigger -->
	<!-- <scope>source.python</scope> -->
</snippet>

 

のようなテンプレートが表示されます。

これを、

カテゴリー
エディタ

Sublime Text 3 おすすめパッケージ

開発環境

Sublime Text 3

Sublime Text 3でおすすめのパッケージをメモしておきます。

Material Theme(テーマ)

見た目をかっこよくしたいなら、これをとりあえず追加します。

Emmet

htmlタグの入力が飛躍的に便利になるパッケージです。1度使うと、手放せなくなります。
こちらのチートシートと一緒にどうぞ。
Emmet cheat sheet

カテゴリー
エディタ

Sublime Text 3を使ってみる

開発環境

Sublime Text 3

Sublime Textのダウンロード、インストール

Sublime TextはWindwosでもMacでも使用できるエディターです。

以下のサイトからSublime Text 3をダウンロードできます。

ダウンロードしたらインストールします。

Sublime Text 3

Sublime Text パッケージをインストール

Sublime Textをインストールしたら、次はパッケージをインストールします。

パッケージをインストールすると、Sublime Textにさまざまな拡張機能を追加できます。

カテゴリー
Mac

WindowユーザーがMacで戸惑うこと

確認環境:

Mac OS X

Windowsをずっと使ってMacを初めて使い始めて戸惑ったことをメモしておきます。

今どこにいるの?

1.ターミナルを起動する。

2.以下のコマンドを実行する。

$ pwd

結果

/Users/xxx

xxxはユーザー名

ここがホームディレクトリ。最初にいる場所。

$HOME、~/ などともいう。

なお、Finderでは、

ユーザ/xxx

とターミナルでは「Users」と表示されているところが、日本語で「ユーザ」と表示されてます。

これが、同じ場所なのに、まるで違う場所のように思えるので、戸惑いました。

カテゴリー
エディタ

macのテキストエディットをテキスト形式にする

確認環境:

mac バージョン10.12.6

macのテキストエディットはデフォルトだと、リッチテキスト形式になるので、

テキスト形式にする方法をメモしておきます。

テキストエディットを起動する。

環境設定を開く。

フォーマットを標準テキストを選択する。

カテゴリー
Git

GitHub 使い方 ブランチについて

確認環境:

Windows 10

git version 2.9.0.windows.1

GitHubのブランチについてメモしておきます。

ブランチを表示する

git branch

ローカルリポジトリに存在するブランチの一覧を表示

先頭に*(アスタリスク)が付いているのが、現在のブランチ

ブランチを作成する

git branch [ブランチ名]

ブランチを切り替える

git checkout [ブランチ名]

ブランチの作成とブランチの切り替えをいっぺんにやる

git checkout -b [ブランチ名]
カテゴリー
Git

GitHub 使い方 コミットの取り消しについて

確認環境:

Windows 10

git version 2.9.0.windows.1

GitHubで最もよく使う取り消しについてメモしておきます。

HEADについて

HEADとは、現在使用しているブランチの一番先頭をあらわす。

~(チルダー):HEADから何世代前かを指定する

^(キャレット):ブランチが複数ある場合、何番目の親かを指定する

指定例:

・HEAD~1:HEADから1世代前を指定

・HEAD~3:HEADから3世代前を指定

・HEAD~1^2:ブランチ2のHEADから1世代前を指定

カテゴリー
Git

GitHub clone,pull,stash,conflict(競合)について

確認環境:

Windows 10

git version 2.9.0.windows.1

GitHubの clone,pull,stash,conflict(競合)についてメモしておきます。

cloneって何?

githubのサイトにアップしてるデータをローカルにコピーすること。ローカルに何もない時、一番最初にこれをする。

cloneするには

リモートリポジトリをクローンするには

git clone [リモートリポジトリのパス]