カテゴリー
Unity

UnityでVRモデルルームを体験

UnityでVRモデルルームを体験

 

確認環境:

Unity 5.5

Visual Studio 2015

スクリプト言語 C#

 

Unityで3Dモデルルームを自由に歩き回り見学できるVRアプリを作成しWebに公開しました。

いろいろなタイプのモデルルームを追加していく予定です。
よかったら遊びに来てください。

 

カテゴリー
blender

blender ショートカットキー一覧

blender でよく使うショートカットキーをまとめてみました

確認環境:

blender version 2.78

基本操作

マウスホイール押しながら + マウス移動:視点の回転

マウスホイール押しながら + Shift + マウス移動:視点の並行移動

マウスホイール押しながら+ Ctrl + マウス移動:視点のズームイン、ズームアウト

マウスホイール回転:視点のズームイン、ズームアウト

Shiftキーを押しながらマウスホイール回転:視点の垂直移動

Ctrlキーを押しながらマウスホイール回転:視点の水平移動

テンキー 5:透視投影、遠近法(Perspective)と正射投影、平行投影(Orthographic)の切り替え

テンキー 1:視点を真横 X-Z軸

テンキー 3:視点を真横 Y-Z軸

テンキー 7:視点を真上 X-Y軸

テンキー 6:視点を15度 右回転 時計回り

テンキー 4:視点を15度 左回転 反時計回り

テンキー 8:視点を15度 下回転

テンキー 2:視点を15度 上回転

テンキー 9:視点を180度 回転

オブジェクトの操作

オブジェクト選択 + G:オブジェクトの移動

オブジェクト選択 + R:オブジェクトの回転

オブジェクト選択 + S:オブジェクトの拡大/縮小

オブジェクト選択 + G + Ctrl:グリッド単位でオブジェクトの移動

オブジェクト選択 + R + Ctrl:5度単位でオブジェクトの回転

オブジェクト選択 + S + Ctrl:グリッドの1/10単位でオブジェクトの拡大/縮小

オブジェクト選択 + G + (X or Y or Z):(X or Y or Z)軸に添ってオブジェクトの移動

オブジェクト選択 + R + (X or Y or Z):(X or Y or Z)軸に添ってオブジェクトの回転

オブジェクト選択 + S + (X or Y or Z):(X or Y or Z)軸に添ってオブジェクトの拡大/縮小

オブジェクト選択 + G + Shift +(X or Y or Z):(X or Y or Z)軸以外にオブジェクトの移動

オブジェクト選択 + R + Shift + (X or Y or Z):(X or Y or Z)軸以外にオブジェクトの回転

オブジェクト選択 + S +  Shift +(X or Y or Z):(X or Y or Z)軸以外にオブジェクトの拡大/縮小

Ctrl + Z:操作のキャンセル

Tab:オブジェクトモード/エディットモードの切り替え

オブジェクト選択 + (X or Delete):オブジェクトの削除

Shift + A:メッシュの追加

N:パネルの表示/非表示切り替え

Z:WireFrame/Solidの切り替え

Shift + D:オブジェクトのコピー

3Dビュー上で移動させたい場所に左クリック:3Dカーソルの移動

Shift + C:原点に移動+全てのオブジェクトが映るように視点移動

ループカット

Ctrl + R:ループ細分化

Ctrl + R + (数字):(数字の数)にループ細分化

面の押し出し

Alt+ E + Region:面の押し出し

Alt+ E + Region(Vertex Normals):面の押し出し

Alt+ E + Individual Faces:面の押し出し

カーソルの移動

Shift + S + Cursor to Select:3Dカーソルの移動

Shift + S + Cursor to Center:3Dカーソルの移動

Shift + S + Cursor to Grid:3Dカーソルの移動

Shift + S + Cursor to Acrive:3Dカーソルの移動

パネルの表示

3DView上で N:パネルの表示

3DView上で T:ツールパネルの表示

グリッドの設定変更

N:パネル表示 → Display の Lines、Scales をいじる

単位の変更

Properties で Sceneを選択 → Units で Meters を選択

N:パネル表示 → Transform の Dimensions で単位が変わっていることを確認

オブジェクトの分割

編集モードで、分割したい頂点・辺・面を選択し、P → 選択物

オブジェクトの結合

オブジェクトモードで、結合したいオブジェクトを選択(Shift + 右クリック)し、Ctrl + J

オブジェクトの原点を移動

Shift + Ctrl + Alt + C

カーソルの移動

Shift + S

範囲指定

編集モードで、B → 矩形で範囲を指定 B + Shiftキーを押しながらで、矩形で選択範囲を解除

編集モードで、C → 円で範囲を指定 C + Shiftキーを押しながらで、円で選択範囲を解除

ループ選択

Alt + 右クリック

選択範囲の反転

Ctrl + I

頂点の追加

編集モード(頂点)で、2つの頂点を選択し、W → subdivide

→2つの頂点の中間に、新し頂点が追加される

頂点の結合

編集モード(頂点)で、2つの頂点を選択し、F

→2つの頂点が結合される

オブジェクトのレイヤー移動

オブジェクトモードで、移動したいオブジェクトを選択し、M → 移動後のレイヤーを選択

収縮・膨張

編集モードで Alt + S

ベジエカーブをメッシュ化

ベジエカーブを選択し、Alt + C → Mesh from Curve/Meta/Surf/Text

ベジエカーブの先端を細くする

Alt + S + 0

アーマチュアとメッシュの自動ウェイト化

メッシュを選択 → Shiftキーでアーマチュアも選択 → Ctrl + P →

自動のウェイトでを選択

オブジェクトのグループ化

Ctrl + G

UV展開

編集モードで頂点・辺・面を選択し、U → unwrap

カテゴリー
blender

初心者が3DCGをしてみた

 

モデリング human face

初心者がBlenderで人の顔をモデリングしてみました。

 

環境:

blender 2.78

 

YouTubeで公開されているチュートリアル動画を見ながら顔をモデリングしてみたところ

Youtube

Blender Modeling Head Tutorial

こんな感じに仕上がりました。

 

微妙。何なんだ、この顔のテカりは?ちょんまげができているじゃないか!

ライティングのせいか?マテリアルの設定か?

うーん、わからん。。

 

Googleで調べた結果、どうもメッシュの法線の向きのせいであることがわかりました。

 

顔のテカっている箇所は、法線が外側に向かっていて、それ以外の箇所は法線が内側に向かっていることが判明。

これを解決するには、

Editモードで
Ctrl+N:Recalculate normals outside(法線をすべて外側に向ける)
または
SHIFT+CTRL+N:Recalculate normals inside(法線をすべて内側に向ける)
を実行する。

 

 

無事に顔モデリングが完成しました。

 

以下を参考にさせていただきました。

Blender.JP Blenderスムージング問題の解決法

 

法線問題は初心者がよく陥る問題らしい。

 

カテゴリー
blender

blenderの概要

 

フリーの3D統合環境アプリケーションblenderについての記事です。

 

Blender.jp

 

Blender入門

Blender 3D Design Course

 

Youtube

Blender Modeling Head Tutorial

 

カテゴリー
Unity

Unityがすごすぎる

 

最近、Unityを触りはじめました。

3Dのアプリがこんなに簡単にできるとは、Unityすごすぎ!なんなんだ一体これは!

ここしばらくは、Unityにどっぷりはまって弄んでみることになりそうです。

 

Unity マニュアル

https://docs.unity3d.com/ja/current/Manual/index.html

 

Unity入門 (全26回)

http://dotinstall.com/lessons/basic_unity